So-net無料ブログ作成

ASUSのコミュニティーサイトA部開設から5ヶ月+αが経ちました [ZenFone情報]

キャプチq.JPG


A部ってなに?

1404.jpg

ASUS初のコミュニティーサイトA部は部員全員で作り上げるサイトです。

A部で積極的に活動すると、内容に応じてポイントやランクがもらえます。
ポイントやランクが上がると、A部でしか手に入らない特別ノベルティーがもらえたり、スペシャルイベントに参加することができます。

もちろん入部は無料。ガジェットに詳しい部員も、これから学びたい部員も大募集!

参加資格は「ASUS製品を使っている!」「最近ASUS製品が気になる!」「みんなとASUSについて語りたい!」と思っていればOKですので、事実上誰でもOKです。


A部ランクについて
私のポイントとランクは・・・

キャプチャq.JPG

4月7日付けで最上位の部長ランクに昇格しました!

ここはゴールなのか?はたまたスタートラインなのか?
*私が導き出した答えは下の方にあります


スレ立てしたりいいねしたりコメントしたりしてポイントをコツコツ(セコセコ)貯めました。私が言うのもアレなんですが、正直なところあらし認定されても文句言えないレベルでスレ立てしました。タダでさえ過疎コミュニティなので非常に悪目立ちしていますが気にせず立てました。本当にすみませんでした。



A部の部員数を知るすべはありませんが、IDを見る限りかなりの部員数です。サイト上でアクティブなのは10人以下ですが、イベントやβテストなどの為に参加している部員も多いでしょうから仕方が無いと思います。


ここで書くべきかは疑問ですが、A部については開設される前に期待していたレベルには達していないコミュニティだと思います。コミュニティ上でも改善案などを話し合うスレもありましたが、運営の方針がよくわからないので利用者としてはどうしようもない状況に思えます。辛辣なことを書くと現状ではうまくいっていないと思います。


部員さんの中にはやる気のある方もいますので、運営さんの匙加減次第で良い方向に向かっていくことでしょう。今後に期待ですね。


今後も興味のあるスレにコメントくらいはする予定です。スレ立てはお若い人達に任せます(^_^;) 今後もよろしくお願いします。


どうでもいい話
部員さんでアクティブな人達が皆さん若いすぎておっさんにはつらい(^_^;) 年齢欄はないですが、コメント読んでるとお年玉とかお小遣いとか・・・私なんて貰う立場ではなくあげる立場なんですが(汗)

しかし、最近の学生さんって大変ですよね。私の頃なんてポケベルからPHS・携帯(i-mode初期)への移行期で、コミュニケーションの基本はまだまだ直接会って話すという時代だったんですよ。いまやスマホ持ってないとハブられるような時代らしくて本当に大変だなと思います。

まぁ、今の学生さんは家電にかけて相手の両親や兄弟が出て気まずい思いとかしなくていいのはうらやましいですけどwww



おまけ
各ランクの昇進祝い
体験入部部員(2017年10月27日入部):なし

新入部員(2017年11月2日昇進):ちょっと良いプレゼント
 A部ステッカー、ASUSマグネットクリップ、禅太郎ボールペン(2018年3月発送分)

先輩部員(2017年11月13日昇進):かなり嬉しいプレゼント


副部長(2018年2月8日昇進):すんごいプレゼント


部長(2018年4月7日昇進):おどろきのプレゼント


Twitterに公開された方がいたので写真無しで品名のみ記載



答え


タグ:ASUS A部
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

桜が開花したので皇居乾通り一般公開に行ってきました [日記]

21.jpg
本日3月24日より、皇居乾通りの一般公開が行われています。桜も咲いているということで見学に行ってきました。

01.jpg
集合場所の坂下門は、一番近いのが東京メトロ千代田線二重橋前駅となります。各線東京駅・大手町駅・日比谷駅・桜田門駅などからもアクセス可能です。

02.jpg
坂下門前で手荷物検査とボディーチェックを受けて入場します。24日は9時30分より手荷物検査が開始され、9時40分頃開門となりました。


乾通りの様子
04.jpg
05.jpg
06.jpg
07.jpg
08.jpg
09.jpg
10.jpg
11.jpg
12.jpg
13.jpg
14.jpg
15.jpg
16.jpg
17.jpg
18.jpg
19.jpg
20.jpg

桜は少し早いかなという感じでした。様々な品種の桜が植えられているため、満開の木もあれば、開花までしばらくかかりそうな木もある状況です。この週末ではなく来週中頃から後半が見頃になるのではないでしょうか。

途中で乾門と東御苑への分岐がありますが、乾門に抜けてください。この分岐以降に桜の木が多く植えられています。乾通りは一方通行ですので東御苑との分岐に戻ることは出来ませんが、東御苑には乾門を出て右に進んだところにある北桔梗門から入場が可能ですので、そちらから入場するのが良いと思います。入場時に荷物検査があります。


東御苑の様子
22.jpg
23.jpg
24.jpg
25.jpg
26.jpg
27.jpg
28.jpg
29.jpg
30.jpg
31.jpg
32.jpg
33.jpg
34.jpg
35.jpg
36.jpg
37.jpg

三の丸尚蔵館
38.jpg

東御苑方面に進む場合は、大手門の前にある三の丸尚蔵館(入館無料)も見学することをオススメします。現在は各国から贈られた品々が展示されていました。


39.jpg
大手門から退場しました。大手門からは各線大手町駅・東京駅等が最寄となります。その後日比谷近辺のホテルなどで食事をしたり有楽町方面に向かう場合は、三井住友銀行東館前から丸の内シャトル(丸の内エリア無料循環バス)に乗車すると便利です。


本年は3月24日~4月1日まで一般公開が開催される予定です。興味のある方は行かれてみてはいかがでしょうか。


宮内庁 - 皇居乾通り一般公開について
http://www.kunaicho.go.jp/event/inui.html
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感