So-net無料ブログ作成

おたる水族館に行ってきた! [旅行]

20.jpg
先日北海道に行く機会がありまして、ペンギンみたいな~と思いおたる水族館に立ち寄りました。冬期のペンギンお散歩といえば旭山動物園が有名ですが、小樽水族館でも十分に満喫できました。

2日目の自由時間におたる水族館に向かいます。

00.jpg
01.jpg
小樽水族館へはJR小樽駅前のバス乗り場からおたる水族館行きバスに乗ります。運賃は大人220円、中央バスですのでSAPICAが利用できます(10%ポイント還元なのでお得)。運行間隔は大体20分間隔です。

02.jpg
小樽市内の雪道を進みます

03.jpg
小樽駅から25分ほどでおたる水族館に到着。

04.jpg
海沿いの丘にありますので景色も綺麗です。

05.jpg
おたる水族館
入館料は大人1,400円(冬期1,000円)。ペンギンの雪上散歩は冬季限定イベントですので冬期に来館はオススメです。

館内の様子
06.jpg
07.jpg
09.jpg
21.jpg

イベント(ショー)の様子

今回は開館の10時頃から12時50分頃まで滞在しました。日程にもよりますがこの時間帯に滞在することでほぼすべてのショーを見ることが可能でした。

08.jpg
ネズミイルカの餌やり

10.jpg
11.jpg
ゴマフアザラシのお食事タイム

12.jpg
オタリア・イルカショー

13.jpg
19.jpg
18.jpg
14.jpg
15.jpg
16.jpg
17.jpg
ペンギンの雪中さんぽ

タッチングエリアで海の生物に触る体験も可能です。14時頃までいればペリカンの館内ウォークも見学でき、冬期のすべてのショーを見学することも可能です。

旭山動物園は未体験なので比較はできませんが、大満足な水族館でした。小樽観光のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


おたる水族館公式
http://otaru-aq.jp/
タグ:北海道
nice!(1)  コメント(4) 

ジェットスターが就航したので宮崎に行ってみた~海幸山幸とか~ [旅行]

12月21日より1日1往復2便体制で、ジェットスターの成田宮崎線が就航しました。就航記念「チキン南蛮価格に挑戦!セール」で宮崎名物チキン南蛮にちなんで871円セールが行われ予約ができたので飛んできました。支払額は空港諸税+支払手数料で往復3,502円でした*
*2,500円バウチャーとクレジット2円払いにしたら現時点で支払手数料取られていませんが、そのうちカードに請求されそうな悪寒。2円払うのに1,000円の手数料とか素敵ですねw ジェットスターは全額バウチャー払いを行うことで支払い手数料を回避可能です。

27.jpg
就航2日目なので特に何もありませんが、機内では昨日就航したことのアナウンスがありました。

00.jpg
宮崎に到着。LCCなので一番端の11番ゲートでした。PBB利用なだけマシですけど。


08.jpg
11.jpg
07.jpg
2日目には念願の海幸山幸に乗車しました。どうせガラガラだろうと思い7日前事前予約・10時打ちともしなかったので指定席は取れませんでしたが、宮崎駅から自由席は余裕で座ることができました。次の南宮崎で自由席も満席になりましたが、フリースペースの座席には余裕がある状況でした。

海幸山幸車内の様子
02.jpg
03.jpg
06.jpg
09.jpg
10.jpg
12.jpg
14.jpg
04.jpg
05.jpg

運行開始から8年ほど経ちましたが、車内は綺麗な状況が保たれていました。車外はやはり雨風にあたるわけで木材の部分は劣化もありますが良い風合でもありました。

13.jpg
クリスマスの週末ということで、南宮崎駅からサンタさんが乗り込み、乗客にお菓子のプレゼントがありました。青島までの乗車でしたが私もいただけました(*^_^*)

海幸山幸の感想
水戸岡デザインですが、登場時期の関係で最新の水戸岡車両に比べシンプルな雰囲気で割と良かったです。車両の幅が狭いので車内も狭く感じるのは仕方が無いことですが、明るい色の木材の利用や、空間に広がりを感じるように間仕切りは透明なものが必要最低限のみ配置されていることで車内の狭さを感じさせない空間になっています。最近の水戸岡デザインは格子状の間仕切りを多用することで、適度な包まれ感や、個人のプライベート空間を意識するようなデザインも見られますが、海沿いを走る海幸山幸には開放感が似合うと感じました。前回乗車した最新のD&Sであるやませみかわせみはあまり良い印象ではありませんでしたが、こちらは短時間乗車でしたが、次回は全区間で乗ってみたいなと思うような内容でした。


青島の観光など

青島神社
15.jpg
18.jpg
17.jpg
16.jpg

黄色いポスト
19.jpg

宮交ボタニックガーデン
20.jpg

日南レトロバス
21.jpg

バスで移動した道の駅フェニックス
25.jpg
23.jpg

24.jpg
26.jpg
道の駅フェニックスからは宮崎空港へバスで戻りました。列車は本数が少ない上乗換が発生しますが、バスは時間が合えば空港に直接いけるので便利でした。

01.jpg
ちなみに2017年12月発売分の土日祝日限定ワンコインパス「まちなかGO!」は半額で500円→250円でエリア内(ほぼ宮崎市内は含まれている印象)のバスが1日乗り放題です。今回乗車した青島や道の駅フェニックスもエリア内でしたので大変お得に移動ができました。

28.jpg
帰りもジェットスターで帰りました。

おしまい
タグ:観光列車
nice!(1)  コメント(0) 

全国新作花火競技大会 [旅行]

というわけで、8月15日と同じ場所から花火見物。

新作花火大会はお遊び系創作系の花火大会です。
通常の花火もありますが、珍しい感じの花火も多いです。

最初の花火
DSC_2920.jpg
ベストとはいえませんが、お盆の花火大会より風向きよさげ。

途中の花火1
DSC_2943.jpg
写真より生で見た方が色の変化が綺麗でした

途中の花火2
DSC_2970.jpg
線香花火の大きい版みたいな感じですね~

途中の花火3(注:手ぶれしていないです)
DSC_3019.jpg
生で見たときは微妙でしたが写真だと面白い感じ。

最後の花火
DSC_3057.jpg
お盆のより規模は小さめ。ピントあってないのはキニシナイ(笑)

三脚とかレリーズ欲しくなった一日でした・・・
そして、花火の撮影の仕方も勉強したいと思う一日でもありました・・・

新東名を体験しつつ名古屋タッチ [旅行]

↓が近所のキタムラで安く手に入ったのでテスト撮影をかねてドライブへ
DSC_2738.jpg

ドライブコース
1日目:出発地秘密→清水→新東名・東名→刈谷→セントレア
2日目:セントレア→知多道路・都市高速→名古屋→到着地秘密
経由地つぶやきましたが、おさらい。

7655513_1742872401_121large.jpg
清水港でお昼ご飯

7655513_1742991190_148large.jpg
新東名NEOPASA静岡

7655513_1743061546_158large.jpg
新東名NEOPASA浜松(他に藤枝&遠州森町でも休憩)

7655513_1743166844_139large.jpg
伊勢湾岸道刈谷ハイウェイオアシス


セントレアでは対岸の常滑花火を見物

飛行機をいれつつ・・・場所取りの時点で出遅れていましたけどね(笑)
DSC_2490.jpg

DSC_2454.jpg

タイミングはよく分からないし、風向きは最悪だしで散々でした(爆)


2日目の朝もセントレアの展望デッキへ

DSC_2544.jpg
国内線側はどの時間も小型機材中心でつまらね
写真は夜撮影。朝はJALのB777がいたけど・・・

DSC_2598.jpg
国際線側も地元民曰く定番ばかりでつまらね
けど、ドリームリフターがいたので大満足でした。

DSC_2563.jpg
ドリームリフター747-400LCF N747BC

特別塗装機は以下の2機だけでした。ともに1日目夜。

DSC_2499.jpg
JAL Japan.Endless Discovery B767-300ER JA614J

DSC_2520.jpg
ETIHAD 2012 FORMULA 1 ABU DHABI GRAND PRIX A330-200 A6-EYO


天候が悪かったので新レンズは試し撮り程度。
新品でも2万円程度のキットレンズにしては悪くないですね。
AFは18-200VR2と同様で少し遅いかなぁという印象です。
冬ボでたら16-85購入して55-300と2本体制にしようと画策中。
18-200VRで事足りていますが、少し重いのが玉に瑕なんですよね。

B787初便搭乗旅行 ”岡山のB級グルメ” [旅行]

岡山で食事は何かあるかなと一応調べました。
でも、るるぶとか見るとB級グルメしか載ってない(笑)
岡山に詳しい人に聞いても、これといった物は・・・
空港でY新聞の記者さんが鰆が美味しいですと。
といっても何処が美味しいのかはさっぱり分からず(笑)

夕食は同じツアーに参加したお友達さんと食べに行きました。
マップで調べたり観光案内で聞いた結果2カ所にしばりました。

1.デミグラスカツ丼 味司 野村
7655513_1394538803_210large.jpg

場所は岡山駅から1つめの電停そばの裏路地。
デミグラスカツ丼発祥のお店だそうです。

7655513_1394538800_68large.jpg
店構えは和風で落ち着いた感じ。
店内に入ると・・・いきなり食券販売機に笑
食券に笑ったものの、清潔感もあり綺麗な店内でした。

7655513_1394538830_194large.jpg
注文したのは「子カツ丼(ロース)」650円とビール。
子カツ丼は通常のカツ丼の3分の2サイズとなります。
味は意外と濃いめ。最初は美味しいけど最後はくどい。
カツはペラペラ。カツを食べている感じは希薄です。
1度くらい試しに食べるのはありかな。次は別に・・・

デミグラスカツ丼自体の評価は止めておきます。
この手のメニューってお店により味がかなり違いますからね。


2.ランチピアSUN(サンフェスタ岡山内)
岡山駅ビル内にある洋食系(何でも屋)レストラン。
こちらでは「えびめし」「角桃太郎ハイボール」その他を注文。

7655513_1394538786_252large.jpg
えびめしはチキンカレーにエビを入れて錦糸卵をかけた感じ。
味付けは濃いめですがチキンカレーが好きな人ならいけるかも。
角桃太郎ハイボールは角ハイボールに桃成分とコラーゲンを入れた飲物。
甘めの味付け+コラーゲンなので女性向けだと思います。


今回は2点ほど岡山のB級グルメを食べてみました。
どちらも若干濃いめの味付けなので、好みは分かれると思います。
決して不味くはありませんが、何度も食べたいかと聞かれると・・・

B787初便搭乗旅行 ”岡山→高松→小豆島→岡山” [旅行]

空港でB787を見送った後、中鉄リムジンバスで岡山駅に向かいます。
到着後ホテルにチェックイン。今宵の宿は岡山全日空ホテルです。
日頃旅行ですと安いホテルばかりなので、部屋も設備も超快適でした。
お友達さんとは夕食を食べる約束をして別行動となります。

今回はマリンライナーとおりんぴあどりーむに乗ってきました。

7655513_1398168252_78large.jpg
マリンライナー(高松駅にて)

5000系になってからは初乗車です。
平屋部分のパノラマグリーン席に乗車しました。
定員4名に対して乗車は3名。なんか空港で見た人も(笑)

7655513_1398168271_10large.jpg

瀬戸大橋を通過し高松まではあっという間でした。


高松駅で適当に撮影していたら時間が無くなったので昼食は駅うどん。
高松駅の立ち食いうどんは相変わらず無愛想だった(笑)


高松駅からフェリー乗り場に移動し小豆島へ向かいます。
7655513_1398168250_181large.jpg

さらば高松。滞在時間35分・・・
7655513_1398168238_172large.jpg


小豆島では土庄港近くの24の瞳銅像を見てお土産屋を物色しただけ

7655513_1398168234_79large.jpg

残りの時間は土庄港ターミナルで寝てました。だって眠かったんだもん。


小豆島から岡山への足は”おりんぴあどりーむ”です。
7655513_1398168230_159large.jpg

乗客はそこそこ。乗船のみは3名でしたが観光バスが何台かいました。

7655513_1398168257_238large.jpg
水戸岡鋭治氏がデザインしたおりんぴあどりーむは水戸岡ワールドです。
船内客室に並ぶシートは新幹線800系のよう。デッキには足湯もあります。

オリジナルグッズもあるのですが、この日は売店の営業時間短すぎでした。
7655513_1398168219_169large.jpg

足湯で夕日を見ながらのんびり。温かい足湯+涼しい海風が心地よかったです。
7655513_1398168214_85large.jpg
夕暮れ。ロマンチックですね。一人でしたけど(爆)

7655513_1398168211_135large.jpg
新岡山港からは市役所経由の岡電バスで岡山駅へ。
途中の混雑を考えると次発の天満屋経由の両備バスの方が早かったかも。