So-net無料ブログ作成

自宅の無線LANルーターをAterm WG1200HP2にパワーアップ [PC・電気製品]

CATVインターネットの頃に購入したルーター(WHR-HP-GN)は壊れる雰囲気もなく元気に活躍していましたが、ひかり回線にパワーアップしてから早数年。所有している無線機器も5GHz帯のac対応しているものが増えてきたので、自宅無線の根幹であるルーターをパワーアップしました。

nojima online
NEC NEC 11ac対応 無線LANホームルータ Aterm WG1200HP2 PA-WG1200HP2 http://online.nojima.co.jp/commodity/1/4549815290993/

お値段は6,450円(送料無料)で購入時点でのネット通販最安値でした。ここ数回、家電製品の購入にnojima onlineを利用することが多いのですがそれには理由があります。簡単に書くとノジマポイント沼にハマっているだけなのですけど(^_^;) ノジマで購入→レビュー書く→ポイント貰えるでポイントが貯まる上に、今月はお誕生月ポイント(誕生月限定)も貰えたのでノジマしかあり得ない状況でした。まぁ、ネット通販最安値でしたので迷う意味もなかったですけどね。

開封レビュー
00.jpg
箱には商品説明が色々と記載されています。ネットでは関係ありませんが、店頭で購入する際には参考になりそうですね。

01.jpg
02.jpg
開封してみました。
内容物は本体、スタンドパーツ、LANケーブル、ACアダプタ、つなぎ方ガイド、Wi-Fi設定シート(NFCタグ付き)となります。詳細な説明書はネットでの閲覧となります。

03.jpg
ACアダプタサイズ比較
白いアダプタはau共通ACアダプタ05です。本製品のACアダプタは比較的コンパクトですし、横幅が狭いのでマルチタップなどとの相性も良いです。

04.jpg
本体カラーはブラックです。質感は値段相応です。写真のような縦置きの他に、横置き、壁掛けが可能です。

05.jpg
コネクタ側(本体右側)
左(縦置き時の下側)からACアダプタ端子、WAN(1000BASE-T対応)、LAN(1000BASE-T対応)×3、モード切替スイッチ、らくらく無線スタートボタンとなります。

サイズ比較

07.jpg
正面

06.jpg

今回のサイズ比較にはキンカン(120ml)に登場していただきました。サイズ的にはキンカン(120ml)を横に2つ並べたサイズとなります。この手のルーターとしては標準的なサイズでしょうか。アンテナは内蔵タイプですので突起部分はありません。


設定はクイック設定webを利用し、PCブラウザやスマートフォンから可能です。基本的には必要最低限の設定項目が表示されますので必要に応じ設定しますが、ほとんどの環境では初期状態のままでそのまま使えてしまいます。簡単に設定できるのはよいのですが、今まで使っていたBUFFALO製品に比べ設定できる項目が少なかったり、ルーターの状況を確認する項目が少なかったり、作動ログをチェックできなかったりで必要かどうかは別として物足りない印象も。クイック設定webに詳細モード等のもっと細かく設定や状況確認できるモードがあると嬉しかったかも。

今まで利用していたWHR-HP-GNではアンテナが付いていましたが、こちらのWG1200HP2ではアンテナは内蔵タイプです。見た目だけですとアンテナが付いているWHR-HP-GNの方が電波が隅々まで届きそうな雰囲気がしますが、自宅で試した限りでは両者で大きな差はなく、自宅のどの場所でも問題なく無線接続が可能でした。NECの商品紹介によると【NEC先端技術”極技(きわみわざ)”、[μEBG構造][μSRアンテナ]で快適な通信を実現】あり、それらの技術が快適な通信環境の構築に寄与しているようです。

今回購入したWG1200HP2には下位機種としてWG1200HS2がラインナップされています。両者の大きな違いはバンドセレクト機能の有無となります。バンドセレクト機能とは2.4GHz帯と5GHz帯で同一SSIDを利用し接続状況により自動的に両帯域を切り替える機能です。使い方によるのでしょうが、木造2階建ての自宅ではルーターを設置している1階では安定して5GHz帯をつかむものの、2階では2.4GHz帯を優先的につかむ傾向(5GHz帯に比べ電波が強いため)があり、2階でも高速通信可能な5GHzが利用できるのにそれを享受できないためオフにしてしまいました。環境によっては便利な機能ですが、私の環境では不要な機能だったようです。

発売時期の関係から価格差が600円程度でしたのでHP2を選びましたが、上記のように自分の使い方だとHS2でも良かったかもしれません。

08.jpg
ac対応のZenFone3でac(5GHz帯)で接続したときのスピードテスト
電波感度次第で速度は変わりますが、スマホでは充分という速度が出ています。というか、スマホでストリーミング動画を見ない自分にとってはとくに実感できない増速だったりしますけど(^_^;) スマホでこの速度が出るようにac対応ノートパソコンでも同じように通信速度が大幅に改善しました。パソコンでは大容量のデータをやりとりすることも多いので、ストレスが大幅に減少しました。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

とまと

ルータは買い替えるしかないのでしょうがないですね~
私はamazonのプライムなので、そちらで購入していますw
by とまと (2017-07-23 11:21) 

Kimi

>とまとさん こんばんは。
8年くらい利用したものでしたので、買い換えのタイミングとしてはちょうど良いかなと思いました。昨今はそこそこ高性能なルーターでも安いのでありがたいです。

amazonプライムは開始された頃に入っていましたが、今は入ってないですね。amazonではそれほど買い物しないので、私にとっては年会費が無駄でした(^_^;)
by Kimi (2017-07-23 21:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0